顔の産毛を脱毛できる家庭用脱毛器の選び方

脱毛器選びで後悔しないために・・・。
かしこい家庭用脱毛器選びのポイントを紹介します!
自宅で顔の産毛処理をしたい!というアナタ。
脱毛器を探しているが、どれがいいか悩んでる!という方、必見です。


まず、顔用脱毛器に求められる機能とは?

お肌への負担が軽いかどうか

顔の皮膚って実はとても薄くてデリケート。
そこに脱毛器のレーザーだのフラッシュだのやたらと当ててしまうと
お肌へのダメージを与えかねません。
なので、お肌にやさしいというのは最重要ポイントなのです。


顔への痛みが少ないかどうか

また、脱毛器を使った時の「痛み」ってどうなの?って思いますよね。
「使用時の激痛に耐えきれず断念・・・」という残念な口コミも目にします。
特に顔は痛みに敏感な部分だけあり、痛みが弱い、という条件は必須ですね。



顔の狭い部分でも脱毛できるかどうか

そしてせまい範囲でもしっかりフィットして照射できる、、
というのも脱毛器に求められるポイントです。
カートリッジが取り換えられて、色んな部分に対応できるのが理想!
口周りや鼻の微妙なカーブに最適なカートリッジが有効です。


そんな「顔の産毛の脱毛」に最適な脱毛器ってどれ?

VIO脱毛器

それは今大人気の脱毛器「ケノン」なんです!
VIO脱毛器

そこで、このポイントを満たしてくれる脱毛器、というのが「ケノン」なんです。 実は、数ある脱毛器の中で、顔にも使えるものってごくごく限られているんです。 ケノンはその中の数少ない脱毛器のひとつ。 ひげ脱毛にも使っている男性の愛用者も多いんですよ。 お顔の産毛に使うわけですから、できるだけお肌への負担を最小限にしたいものですね。

 
全身脱毛のポイント1
お肌にやさしい6連射機能がついているのはケノンだけ!

ま敏感なお肌にもやさしい6連射機能が搭載されているので、お肌への負担をみながら自分で調節できちゃいます。 口コミでは多くの方が、6連射機能に高評価を頂いております。

VIO脱毛器

全身脱毛のポイント1
出力レベルが10段階で調整できるのはケノンだけ!

出力レベルを調整できるので、自分のお肌にあった丁度いいレベルで脱毛できます。 私の場合、5、6までははっきり言って全然痛くありませんでした。 しっかり冷やせば最大の10でも大丈夫ですよ! (もちろん感じ方には個人差がありますが、冷却しながらというのは大切です)

VIO脱毛器

全身脱毛のポイント1
他の製品よりもお得!スリムカートリッジが標準装備!

別売りではないので、トータルで考えるとオトクなんです。 それにあまり注目されてませんが、あてたところが一目瞭然、というのも高ポイントですよ。 どこにあてたかわからないと同じところを繰り返しあててしまったり、「ここ忘れてた!」ということにも・・・。 顔にも安心して使えるスグレモノ「ケノン」で、すべすべお肌を手に入れましょう!

 

ケノン

顔の産毛を処理すると、お肌のトーンが上がります。
美肌効果つきの脱毛器で、肌のくすみが解消できる方法が注目されています。


興味ありますか?




 

あなたが自宅で脱毛したいところはどこ?部位毎のベストな脱毛器はこれ!


ケノン ケノン

脱毛器ケノン
強力なワンショットと素人でも使える安全性を備えた脱毛器です。
この簡単操作が顔、両ワキ、二の腕、ヒジ下、両手、Vゾーン、ひざ下、ひざ上を自宅で全身を脱毛することができます。
およそ600ショットでなんと90円!
コスパ的にもお得で、痛くなく使いやすい脱毛器だからこそ、楽天で1位を続出しています。
☆3つ以上のガチレビューが、97.82%以上が実績の証。自己処理でつきものの、埋没毛やボツボツ毛穴ともおさらばできます。
今から始めて、彼や家族、友達や同僚など他人に魅せられる肌を目指しましょう!