安心!皮膚科で脱毛の中身とは

皮膚科で脱毛って意外に思いつかないですよね。

 

脱毛ならエステサロンのイメージが強い方が多いのではないでしょうか。

 

雑誌や電車内などで目にする脱毛の広告は、エステサロンがほとんどです。

 

これは医療機関がたとえば電気脱毛などの特殊な診療を行っていても、その事実を広告することを法律で禁じられているからなのです。

 

そのため一般の認知度が低いかもしれません。しかし皮膚科は肌の専門家ですから、脱毛を手がける皮膚科があってもおかしくはないですよね。

 

皮膚科の脱毛はレーザー脱毛が多いようです。

 

レーザーはもともとはホクロやあざの治療に使われていましたが、研究が進み脱毛にも使われるようになりました。

 

メラニンに反応するレーザーを肌にあて、皮膚の下の毛やその周辺を破壊して脱毛します。このレーザーは医師免許を持たなければ扱えない医療レーザーなので、一般的なエステサロンなどで行われる光脱毛より強力です。

 

この医療レーザーを使うからもあり、永久脱毛は医療行為にあたるとこれも法律で定められています。

 

光脱毛は脱毛実感にかなりの個人差があり、完全な永久脱毛はできません。一度はきれいになっても、しばらく後にまた毛が生えだすといったことは珍しくはないようです。

 

また皮膚の構造を理解していない施術者により、トラブルが起こることも考えられます。

 

ですから本当にしっかりと脱毛したいのなら、クリニックや皮膚科で脱毛するのがいいでしょう。

 

皮膚を知り尽くした専門家だからトラブルは少ないですし、もし肌などに異変が起こってもすぐ適切な対応をしてもらえます。

 

エステサロンでの脱毛より1回あたりの値段が高い場合が多いようですが、高出力の医療レーザーでの脱毛のため、脱毛の実感を得やすく、回数も少なく抑えられます。

 

レーザーの痛みなどが不安な方でも、テスト脱毛を行っている医療機関が多いので、事前に試すことができます。

 

それを考えても皮膚科で脱毛が安心ですね。

 

::関連記事を読む


あなたが自宅で脱毛したいところはどこ?部位毎のベストな脱毛器はこれ!


ケノン ケノン

脱毛器ケノン
強力なワンショットと素人でも使える安全性を備えた脱毛器です。
この簡単操作が顔、両ワキ、二の腕、ヒジ下、両手、Vゾーン、ひざ下、ひざ上を自宅で全身を脱毛することができます。
およそ600ショットでなんと90円!
コスパ的にもお得で、痛くなく使いやすい脱毛器だからこそ、楽天で1位を続出しています。
☆3つ以上のガチレビューが、97.82%以上が実績の証。自己処理でつきものの、埋没毛やボツボツ毛穴ともおさらばできます。
今から始めて、彼や家族、友達や同僚など他人に魅せられる肌を目指しましょう!