病院でできる永久脱毛とは?

脱毛を病院でするか、エステサロンでするか悩んでいる方もいると思います。

 

脱毛には色々な方法がありますが、どれもメリットデメリットがあります。

 

 

 

脱毛クリームは数百円からありますが、使い続けなければなりません。
毛抜きやかみそりは肌への負担が大きいですね。
脱毛器具も種類によりますがそこそこ高価ですし、消耗品を買い足さなければならないものもあります。

 

これらは自分の都合でいつでも行えるという便利さ手軽さがあります。

 

脱毛を病院やエステサロンでする場合、予約を取ってこちらから出向くしかありません。

 

金銭面でも、最近はずいぶん安いエステサロンの広告を目にすることもありますが、イメージ的には高価なものですよね。

 

実際広告を見てエステサロンに行ってみたものの、もっと高額なプランをすすめられたケースもあります。

 

脱毛を病院でするほうがお金がかかりそうなイメージだったのですが、そうともいいきれないようです。

 

安全性、確実性を考えると、やはり脱毛は病院でとおすすめします。

 

脱毛を病院でする場合、皮膚科やクリニックなどの医療機関でのレーザー脱毛が一般的です。ほかには針脱毛や光脱毛などもあります。

 

現在永久脱毛といわれているのは針脱毛のみです。

 

レーザー脱毛は歴史が20年弱と浅いので、まだ永久脱毛といいきれないのが現状ですが、多くの脱毛できる病院での施術の結果をみて、脱毛に高い効果があると認識されています。

 

脱毛を病院でした場合、皮膚の専門家が医療レーザーで処置するので、安全性が高い上、もし肌トラブルが起こってもすぐ適切な処置をとれるというメリットがあります。

 

先払いではないので、自分の都合でいつでも止められます。
肌を休めるための薬を無料でだしてくれる病院もあります。
また希望以外の脱毛をすすめられたり、高額なプランを契約させられることもありません。

 

実際美容関係での訴訟件数は、病院よりエステサロンのほうが多いそうで、それを考えても脱毛は病院でするほうが安心ですね。

 

::関連記事を読む


あなたが自宅で脱毛したいところはどこ?部位毎のベストな脱毛器はこれ!


ケノン ケノン

脱毛器ケノン
強力なワンショットと素人でも使える安全性を備えた脱毛器です。
この簡単操作が顔、両ワキ、二の腕、ヒジ下、両手、Vゾーン、ひざ下、ひざ上を自宅で全身を脱毛することができます。
およそ600ショットでなんと90円!
コスパ的にもお得で、痛くなく使いやすい脱毛器だからこそ、楽天で1位を続出しています。
☆3つ以上のガチレビューが、97.82%以上が実績の証。自己処理でつきものの、埋没毛やボツボツ毛穴ともおさらばできます。
今から始めて、彼や家族、友達や同僚など他人に魅せられる肌を目指しましょう!